液体石けん(リキッドソープ)も自宅で作れて大活躍!

我が家では固形石けんだけでなく、液体石けんも作ります。

原料は、固形石けんとほぼ同じなんですが、水酸化ナトリウム(NaOH)ではなく、水酸化カリウム(KOH)を使います。

水酸化ナトリウムでも作れるのだけど、溶かしたときに水酸化カリウムのほうがサラサラとした滑らかな液体になるので使い分けてます。

とはいえ、ほとんど違いはないのですけどね!

手洗い用にポンプに入れたり、水筒を洗うときに使ったり、つけ置き洗いをしたり、お掃除に使ったり大活躍♪

以前、何度か全身に使ったこともあったけど、私には液体石けんより固形石けんのほうが肌に合ったので、液体石けんはもっぱら洗浄用になりました。

固形石けんと違って、油脂を100%鹸化して作るので肌に使うにはちょっと刺激が強いんですね。私の場合ですけど。

食器洗い用の固形石けん「クリーン石けん」も100%鹸化して作ってますが、なぜだろう使い心地が違うんです。

泡質や感触も固形石けんのほうが好きだけど、液体石けんは手軽に使えるのが魅力です^^

 

できあがった液体石けんの素。(リキッドソープの素)

この液体石けんの素に、2倍~3倍の水を入れて溶かして使います。

そのときの気分や用途によって色をつけたり香りをつけたりして楽しんでます^^

LINEで送る

ナチュラルエコ製品のご購入はこちら

ものづくりのクリエイターたちが、ひとつひとつ丁寧に作り上げた手づくり作品が集まるハンドメイドマーケット「クリーマ」。
ナチュラルエコは、手作り石けんと布ナプキン(布ライナー)を出品させていただいています。
あなたのお気に入りが見つかりますように。